FC2ブログ

世の出来事と遺伝子1

 殺人、イジメ、無責任(談合・ヤラセ・インサイダー)は、なぜ多発するのか様々な原因が語られています。遺伝子教の私としては、これも利己的遺伝子の観点から考えてみたいと思います。
 遺伝子的には2つの仮説が考えられます。まず、様々な化学物質の影響で遺伝子が傷つく、あるいは変性して、そのプログラムに異常をきたしたというものです。そしてもう一つは、現在の環境・生存条件の中で、遺伝子が増殖し繁栄する為の想定の範囲内の行動、仕組まれたプログラムであるという説です。
 仮に前者であれば、遺伝子はそこで滅亡するようなヤワな物ではない。地球の大変動の中で数十億年の進化して来た海千山千の存在です。人類型の乗り物は遺伝子から見捨てられて滅びる運命を辿るでしょう。地球の歴史の中で、その時代の進化の最先端の生物は滅んでいると聞いたことがあります。
 後者の場合、なぜ悪行と言われる行為が遺伝子に好都合なのか?という疑問が生じます。
スポンサーサイト



プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR