FC2ブログ

テロ事件考察

今回のテロは、直接的にはラディン氏のような人物がいたから起きたのだが、歴史の妥当性はこの事件にも当てはまると思います。つまり地球が狭くなり、爆発的に増大した人類には手狭になったのです。そうなるとパイの食い合いで貧富の格差が生まれ、民族間の対立というか自民族(=遺伝子的に近い集団)の繁栄と拡大を優先します。素直に肯定は出来ないが、きれい事で否定も出来ないのではないでしょうか…。私があまりに利己的遺伝子の考えの呪縛を受けているのかも知れませんが、人道主義や見せかけの平和を唱えて、この点を前提として今回の事件にも当らないと、大きな間違いを犯してしまうことになると思います。
スポンサーサイト



プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR