FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国際女子マラソン

 今年は記念マラソンで一般選手の参加もあり(と言っても私には参加資格タイムがないが)遠来の走友の応援に行きました。

 異常な暑さの中の過酷なレースで、ぷっちぎりのリードの高橋選手が失速して、よもやの二位に敗れてしまいました。五輪切符だけなら、後半抜け出す先方で確実に勝てたと思います。あの名古屋やシドニーでの戦法です。ただポーラ・ラドクリフが2レース連続で世界最高をマークした以上、オリンピックで合間見える時に、精神的に対等に渡り合う為にはどんな条件(最後の坂、暑さ)でも対応出来るという姿を自他ともに見せたかったのでしょう。それでスタートから飛ばしたのだと思います。
 以前、失礼ながら高橋選手を競走馬のサイレンスズカに例えました。レースをぶち壊して勝つ。サイレンススズカはそのスピード故に自らの脚が故障してしまったのですが、高橋選手は気持ちが切れてしまったのが心配です。気持ちが冷めたような発言がレース後の一時的な気持ちなら良いのですが、一抹の不安を拭いきれません。
スポンサーサイト
プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。