FC2ブログ

新撰組…散文

 NHKの新撰組のPRの厚顔、無節操には驚きを覚えますが、これも小泉現象でしょうか。馬鹿げたパフォーマンスにまだ騙される人がいる摩訶不思議です。
 年頭祝賀会の企業のトップの発言には、聞くべきものはなく、今日の勝ち組みが明日の負け組みという現状を物語っています。思えば高度成長は日本が優秀だったのではなく、今の中国のような環境(為替や人件費)だったというだけだったのではないかと思えます。歴史上で成功した人や現在の権力者もたまたまその時、そのポジションにいたという運によってもたらされたものではないか。もちろん才という必要条件の上での話だと思いますが、同程度の才を持つ人は五万といるでしょう。同じ人間、そんなに格段のレベル差はなく、あくまで立場・地位で偉く届かない存在として感じてしまうのではないでしょうか。
 負け惜しみ、あるいは負け犬の遠吠えのような見解で、見苦しく思われるかも知れませんが、そんなに卑屈になったり、自分を卑下する必要はないと言いたかっただけです。
 運、あるいは運が通り過ぎるのを掴む目があった、あるいはひたすら探す意志が強かったということはあるともいえますが…
スポンサーサイト



プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR