スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごん15歳に!

 わが家の親方様、小桜インコのごんが15歳になりました。誕生日と言ってもスーパー「ダ○エー」のペットコーナーから家に来た日です。
 今でも「あの時、一週前の日曜にはオカメがいたのに、その週はセキセインコ以外はあんたしかいなかったんだ。一週間で運命が変わった」と、ごんは陰口ではなく面と向って言われ続けてます(笑)
 しかしシブトイです。足も完全復活です。またプロレスゴッコをやってます。
 常々ごんには「親方30年、わしゃ99まで」と言ってますが、本当に30年行けそうな気がします(苦笑)
 唯一、お嫁さんを迎えてあげなかったことが心残りです。
スポンサーサイト

国連改革

 良く内容が伝わってないのかも知れないが、国連改革=常任理事国を増やす…の図式です。それで大国のエゴ・暴走を抑える、途上国の意見を反映させるという大義名分ですが、本音は国力の急伸、出資?に見合ったポジションが欲しいということでしょう。同じ常任理事国なのに拒否権をどうするだとか、妥協と腹の探り合いの報道を見ていると、とても世界平和に貢献出来る組織とは思えません。
 大体、第二次世界大戦の戦勝国が常任理事国であること自体が、過去の遺物です。先祖が偉かったから今も貴族という特権階級の国版です。
 素人考えでは、常任理事国は撤廃し、全て非常任理事国として任期で改選にし、任期途中でも加盟国の過半数の拒否で解任されるとかにすれば、大国のエゴは薄まると思います。
 大国の駆け引きで、多くの弱小国・地域の人々が不幸になったと思います。国連は無力ならまだしも、功罪を考えるとはたしてどうなのか解りません。
 まあ、庶民は国政や国連に期待すると馬鹿を見る、自分のことは自分で守る手立てを考えるしかないということが真実だと思う次第です。

自己分析

 右派か左派かと言われれば左派ですが、共産主義ではありません。保守か革新かと言われれば、対世間ではがちがちの保守、基本的には革新というより常識を嫌う派です。ハト派かタカ派か…ハトの着ぐるみをまとっタカです。
 こう書くと解るように、私には大抵の場合、両極端が存在します。はた目にはプラスマイナスで中和されてゼロ、目立たないというか中道派、穏健派に見られてしまいます。真空とは粒子と反粒子が中和しているから何も存在しないうに見えるというのに似ています。私には中道という判断系統は基本的に存在しません。まん中はポッカリ空いています。
 非常識ではなく常識が嫌い、当たり前では面白くないという気概があります。非常識は常識が解らない、常識を嫌うのは、常識が解っているから拒絶してしまうのだと思います。
 とどのつまりが天邪鬼(アマノジャク)であり、自己顕示欲が意外と強いということだと思います。ちなみに左党か甘党かという問いには、ぐびどんですから左好きなのは当然としても、甘いもの好きということで、ここでも両極端です。

パラサイト

 アレルギー体質の人が増えた原因のひとつにお腹の寄生虫を戦後、追い出してしまったことが説かれています。寄生=パラサイト=悪というのは偏見で駆逐した結果が体の正常なバランスを失ってしまったのです。何十万年も代々付き合ってきた友を失ったのです。人間の体内には数百億の微生物がいます。ビフィズス菌だけが善玉だという短絡的な考えではダメです。地球の生態系と同じ営みが人体を形成しています。パラサイトされる方にもメリットがあるのです。
 親のスネかじりもパラサイトのひとつです。そこにはやはり何らかの意味、両者にとってメリットがあるのだと思います。
プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。