スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次期首相

今の総理選びの方法が批判され、その選んだ総理が失敗だったということは、見る目がなかったというより、政権なり体制の崩壊の典型的な一つの過程を顕わしています。恒星の一生の過程と同じです。多分、次の総理も、世間一般があの人ならと思っている人、あの人なら政権与党も立ち直るかも…と思うような人は選ばれないでしょう。端から見ていたり、歴史を振り返ると的確に選択すれば力はまだ勝っているのに、「なんで?」と思う選択をしてしまう…崩壊する体制の中では解からないというか、解からない体制だから崩壊せざるを得ない道を辿るのでしょうねえ。
スポンサーサイト

戦術家?!

ビジョン、戦略、戦術と会社経営から人生まで言われます。
私の場合は、戦術があっても戦略がないと自負?しています。
でも「いきあたりバッチリ」という本に出会って、何も戦略がなくても良いというか、あるから偉いとは言えないことを確信しました。取らぬたぬきの何とかというか、下手の考えということはあるのでしょう。なまじっか考えていると外れた時にうろたえて失敗すると別な方の意見も夕刊紙で読みました。

大河ドラマと視聴率

筆が重い芋汁庵です。
ところで大河ドラマの北条時宗が始まったと思ったら、来年が前田利家とかの制作発表です。ただその評価は別にして、視聴率というか見る側の立場からは、明日からの仕事を前に、信長、同僚以下だった秀吉に使え、家康にも従った人物とその妻がテーマではやや辛いものがあるかなとも思えます。もっと伊勢がつく方が一般的に好まれるでしょう。といっても何度目かの焼き直しでは減なりなので、北条早雲をやって欲しいという個人的な意見なのです。
プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。