スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン考(2)

誕生日にカミさんから積水の小出監督の本をプレゼントされたのですが、その中で有森・鈴木・高橋のマラソンへの取り組みについて「有森は自分を表現する手段として、鈴木は負けたくないから、高橋はかけっこが好きだから」と述べられていました。「そのちょっとした差がメダルの色の違いになった。メダルの色は運かも知れないが、その運を呼ぶのも自分である」と…
全然レベルが違う話になり恐縮だが、練習嫌いな私は、やはり過酷なレースを克服することで自分を表現したいと考えている派なんだと思います。
スポンサーサイト

マラソン考

ウルトラをやっていると、何だかフルマラソンは練習のような気になってしまうのですが、50kmや70km走れるからと言って、一筋縄にあっさり完走出来るものではないと、先週のつくばマラソンでもつくづく思い知らされました。良く私の場合、ゴールが見えると直前で失速するのですが、気持ちの問題でしょうね。高橋選手もシドニーで勝利が見えた時にどういう風にゴールしようか等と考えだしたら、40km過ぎに失速したみたいです。通過点の42kmとゴールの42kmは違うという事ですね。
プロフィール

具備丼

Author:具備丼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。